社労士 川崎市(川崎区 幸区 中原区 高津区 宮前区 多摩区 麻生区 横浜市鶴見区) 給与計算の柳原社会保険労務士事務所


川崎市(川崎区 幸区 中原区 高津区 宮前区 多摩区 麻生区)横浜市鶴見区エリアの事業所様に大変信頼されています!


社会保険新規加入手続、保険料事務管理、給与計算・設計・年末調整までの人事労務管理フルアウトソーシングを行っています。


事務代行から労務相談までを安心して任せられるコンサルタンツオフィスです。

ご利用案内イメージ 柳原社会保険労務士事務所 サービス案内
当事務所の特徴、他社との違いなどをご説明します。

川崎市(川崎区 幸区 中原区 高津区 宮前区 多摩区 麻生区)横浜市鶴見区エリアで信頼のある経験豊かな社会保険労務士事務所(社労士)です。

迅速な対応力と斬新なアイデアで川崎市・鶴見区の事業所様をしっかりとサポート致します。

社労士なら川崎市(川崎区 幸区 中原区 高津区 宮前区 多摩区 麻生区 横浜市鶴見区)の給与計算が得意な柳原社会保険労務士事務所へ
Last updated 2019/11/1 お問い合せメールフォームへ
サイトマップ お問い合せ
給与計算が得意の社会保険労務士 川崎市(川崎区 幸区 中原区 高津区 宮前区 多摩区 麻生区 横浜市鶴見区)の社労士
サービス案内
事業内容
会社概要イメージ 会社概要
インフォメイション
お知らせ 一覧
2019/11/1
2020年から、大企業に対して、社会保険の電子申請が義務化されました。電子申請の義務化の対象となる法人は、@内国法人のうち、その事業年度開始の時において資本金の額又は出資金の額が1億円を超える法人A相互会社、投資法人及び特定目的会社です。
2019/10/1
(協会けんぽ)の被保険者が資格喪失後、任意継続被保険者の資格取得を行うとき、令和元年10月1日より退職証明書等を添付することで任意継続被保険者証の交付を受けることが可能になりました。
2019/9/1
神奈川県の最低賃金は現在の983円から28円引き上げられ、1,011円になります。発効予定日は、令和元年10月1日を予定していますが、発効予定日より遅れることもありますのでご注意ください。
 東日本大震災で被災された方へ
平成23年3月11日の大震災から8年が経ちました。一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

柳原社会保険労務士事務所 一同
キャンペーン情報 一覧
社会保険新規加入キャンペーン
ただいま、姉妹サイト社会保険新規加入支援センターにて社会保険の手続き手続料金がお得となるキャンペーンを行っています。詳しくは、こちらをご覧ください。

給与計算アウトソーシングキャンペーン
ただいま、姉妹サイト給与計算代行&アウトソーシング.COMにて給与計算代行がお得となるキャンペーンを行っております。詳しくはこちらをご覧ください。

お手頃料金で労務管理
お手頃な料金で社会保険、給与計算の業務委託をご検討中の事業所様ネットde労務管理へどうぞ!

対応エリア
川崎市川崎区高津区中原区麻生区宮前区多摩区幸区鶴見区
給与計算は社会保険労務士へ 川崎市(川崎区 幸区 中原区 高津区 宮前区 多摩区 麻生区 横浜市鶴見区)の社労士
Copyright(C) 2005-2015 柳原社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.川崎市・鶴見区